maiのおうちblog 〜simple life〜

インテリア/収納/掃除/.....時々料理

はじめての《残暑見舞い》気持ちを込めて。

おはようございます。

夏休みも残り僅かですね。計画的に宿題を終わらせていたので大量にあった宿題もわずか!残りの日数は心置き無く楽しむ事が出来そうです♩.。 

simplelife-33.hatenablog.com

 夏休みの宿題の1つに、先生へ『暑中見舞い』or『残暑見舞い』をお返しするという課題がありました。暑中見舞いは梅雨明け~立秋(8月上旬)まで、それ以降にお見舞い状を出す場合は「残暑見舞い」となりますが、息子はいつ届くのかと毎日楽しみにしていました(*´ `*)毎朝ポストを覗く姿が可愛かった♡

お盆が終わるタイミングで先生から届いたのは残暑見舞い。早速、事前にイラストを描いておいたはがきに挨拶と息子が先生に伝えたい思いをご報告。

f:id:simplelife_33:20210818143953j:image

あは、全部ひらがな(笑)でも大切なのは気持ちはですよね(´>∀<`)ゝ)

宛名書きは学校から配られた郵便局のあて名書きテンプレートを使って書きました。真っ直ぐかけるからこれは便利!!

f:id:simplelife_33:20210818143956j:image

これは学校の授業支援ツールだそうですが、郵便局のサイトからダウンロードする事も出来ますし、楽天でもこんな便利アイテムを見つけました。

最近では大人でも、手書きのお手紙やはがきを送る事は少ないと思いますが、届くとやっぱり嬉しいものですよね。私も会えていない親友に残暑見舞い送ろうかな♡