maiのおうちblog 〜simple life〜

インテリア/収納/掃除/.....時々料理

「10年で変わったこと・変わらなかったこと」私がSNSで発信し続ける理由(わけ)

はてなブログ10周年特別お題「10年で変わったこと・変わらなかったこと」に答えてみました。

 

ご訪問ありがとうございます。

 

 

 

10年前といったら28歳。

シングルマザー、会社経営、初めての土地で娘と2人暮らし。ほぼ自分で選択した人生ですが、相変わらず山あり谷ありの人生を送っていたと思います。

 

こんな機会なかなかないので、自分の人生を振り返ってみました。

 

 

10年で変わったこと

 

まず.......当たりまえですが歳をとりました。

肉もつきました....

が、若い時に比べ「ま〜なんとかなるでしょ!」という気持ちがあるのが怖い。

 

そして気持ちはまだまだ若いので、旦那さんにピーターパンみたいだねって言ってられなくなってきたのも怖いです(・・;)笑

 

 

とは言え、老後のことはすごく気にします。

年金はあてにしていないので本格的に貯金を始めたのもこの10年の間でした。

 

 

大きく変わったことと言えば家族が増えたこと。

シングルマザーで娘と2人家族だったのが、旦那さんと再婚して3人家族になり、親戚も増え、息子も産まれました。

旦那さんの息子くんたち(3人)と関わりも多く、お嫁さん2人、孫4人。大家族です。

 

 

10代の頃、よく当たると噂の占い師に占ってもらったことがあったんですが

「あなたの人生25歳まではドン底、25歳からは幸せしか訪れませんよ。幸せというのは他人から見た幸せじゃなく、あなたのような人生だからこそ見える幸せです」

そう言われたことがありました。

んー、当たってるかも〜。

 

でも、ちょっと怖いのは

「人生の半分は幸せしかないけれど.....25歳が折り返し地点なので短命です」

とも言われていたので信じたくない気もします(^^;;

 

都合の悪いところは当たらないでほしいな。

 

 

10年で変わらなかったこと

 

SNSで何かしらを発信し続けています。

 

10年前はアメブロでファッションを中心載せていました。

懐かしいですがその時はピグもやっていて、今でもその時から繋がっているお友達もいます。

 

会ったことはないけど、今でも繋がっているって凄いことだし大切にしたいと思っている人たちばかり。

私のどんな一面を見ても離れずに見守っていてくれるって本当に嬉しい事です。

 

その後FacebookやInstagramで暮らしに関する事を発信してきました。

そして、3年前に再開したアメブロから4ヶ月前にはてなブログに引っ越しして今に至ります。

 

 

先日インスタライブで「最終的に何になりたいのですか?」と聞かれ「ブロガーです....」と、薄い回答をしてしまったんですが、私が発信しを続けるのは私なりの考えがあるからなんです。

 

同情されたくてお話しするのではないので、けして感情移入せず暗くならず聞いて頂けると幸いです。

 

チラッと話したこともあるのですが…

私が2歳の時。

 

突然母が家を出て行きました。

皮肉なことにその出来事を鮮明に覚えています。

正確には、夢かもしれないと思っていたその出来事が事実だったと大人になってから知りました。

「それは夢で、お母さんは色んな理由があっていない」と嘘をつかれた方が良かったと思った事もあります。

 

母がいなくなってからは祖母に育てられ5歳から養護施設で育っています。

60人くらいの子供たちと一緒に暮らしていると、親に育てられているからといって幸せではないことが世の中にもある。

そんな事を子供ながらに学びます。

 

親がいなくてもお友達と何も変わらない、可哀想な子ではない、みんなそう思って生きてきたと思います。

 

18歳になると施設卒業しみんな別々に生きていきます。

私は14歳の時に養子縁組したいという夫婦が現れ、その事がきっかけで15歳で父親に引き取られましが折り合いが合わず16歳で社宅のある職場へ就職しました。

 

大人たちの力を借りながら1人で生きていく術を学ぶのですが、世の中に出てはじめてジェネレーションギャップを感じました。

ただただ『孤独』です。

 

それでも生きていくために努力をしました。

時に仲間の悲しい知らせに泣き崩れた事も沢山ありましたが、そんな私が大人になり母になり学んだことは、生きていれば何でもできると言うことです。

 

そしてどんな人生だったとしても、人生のほとんどは自分で選択していて自分が変わればまわりも人生も変わるということ。

完璧じゃないからこそ楽しめることが沢山ということです。

 

親が子に何をすればいいのかわからなくても、はじめて母になるのはみんな同じ。

わからなくても子供が色んな事を学ばせてくれます。

 

掃除が苦手でも、分からないことが多いからこそ学ぶ過程が楽しかったり、料理が苦手だからこそ上手く作れた時に嬉しかったり。

 

どんな人生だったとしても楽しく生きるのは自分次第だと言うことを伝えたい。

……偉そうですよね😅

 

 

世の中には知識や経験が豊富でレベルの高い情報を発信をされている方が沢山います。

私もそんな方々の情報を参考にし身につけてきました。

それでも生き方が違えば、同じ情報でも価値観が変わる時があります。

 

だからこそ世の中に合わせず素直な自分を出し、暮らしの情報を発信し続けることで誰かのやる気スイッチを押せたり活力になれたらいいなと思っています。

 

……何だか書いてるうちに結局何が伝えたいのか分からなくなってしまったんですが、10年SNSに没頭して太ったって事で終わりにしたいと思います😂

 

simplelife-33.hatenablog.com

 

 

最後までお付き合いして頂きありがとうございました🙏💕