maiのおうちblog 〜simple life〜

インテリア/収納/掃除/.....時々料理

【断捨離祭り開催】断捨離を続けてきて思った事。

ご訪問ありがとうございます。

 

『【姉弟クッキング】子供達に作ってもらった料理♡第二弾』もお読み頂きありがとうございました!

simplelife-33.hatenablog.com

 

 

 

 

早速本題です。

お題「断捨離」

パントリー内の断捨離祭りも残りわずかとなりました。

 

今回はパントリーの下段にある引き出しと、キッチンの床下に収納している日用品のストックをチェックしました。

f:id:simplelife_33:20220531164543j:image

まずはパントリーの引き出しからです。

 

ここにはリビングやキッチンで使う細々したアイテムを収納しています。

f:id:simplelife_33:20220531164545j:image

 

 

 

ついつい何を持っているのか忘れがちな細々したアイテムたち。

使っているものもあれば・・・

 

 

使っていないアイテムも出てきました😇

f:id:simplelife_33:20220531164548j:image

右のアイテムなんて

使う気さらさらないやーん。

 

「ゆで卵の飾り切りとかやってみたーい」と張り切っていたのは誰でしょうか。

これは今後も使う機会がないと思うので手放しました。

 

 

次はキッチンの床下。

f:id:simplelife_33:20220601091520j:image

ここには、キッチンで使うアイテムやボックスティッシュのストックを収納しています。

 

使わずじまいになっている床下の主(ぬし)がいる事には気づいていますが、「洗剤であれば使って消耗する事が出来るから取っておこー♫」

f:id:simplelife_33:20220601091524j:image

・・・・なんて思ったら大間違い。

すでに愛用している洗剤がある場合、それを使う事に慣れているので主を使う事をまた忘れてしまうでしょう。

 

 

一番いいのは・・・

f:id:simplelife_33:20220601142748j:image

気づいた時に使っちゃう事!

ストックも減るし、おうちも綺麗になるし一石二鳥です😄

 

ただ数年分のストックがある場合、私は手放したと思います。

 

 

 

そして、20日ほど断捨離祭りをして一つ思った事がありました。

収納に拘り始めたのが7年前。

 

大きさや種類できちんと分類したり、ストックを綺麗に並べたり、収納好きな私は見栄えに捉われがちでした。

拘れすぎるとどうなるか・・・

それは空白ができてしまうとそこに何かを埋めがちだったんです。

 

本来は必要なものを取り出しやすく、片付けやすくするための収納だったはずなのに。

そして収納は、家族が居心地のいい空間(部屋)を作るためだったのに....。

 

モノと真剣に向き合うと選択する能力が高まるだけじゃなく、気持ちの整理までできるんですね。

これからは空間にも気持ちにもゆとりを持って過ごしたいなと思った今日この頃でした。

 

 

ではでは👋

 

 

\読者登録ありがとうございます/