maiのおうちblog 〜simple life〜

インテリア/収納/掃除/.....時々料理

【ダイソー】マスキングテープを貼るだけでカビ汚れが防止できちゃう優れもの

ご訪問ありがとうございます。

 

『旦那さんの一言でお迎えしたもの。』もお読み頂きありがとうございました!

simplelife-33.hatenablog.com

 

 

昨日のこと。トイレットペーパーの芯を捨てる私の姿を見て旦那さんが

「お疲れさん」と一言。

一瞬、え?って思ったけど感謝されたのかな?笑

 

主婦の仕事って、掃除・洗濯・料理など目に見えてわかる家事と、名もなき家事と言われる細かくて見えにくい家事があって、この見えにくい家事のこそ大変なんですよね。

そして主婦は、名もなき家事が減るように、いろんな事を取り入れようと頑張ってるわけです。

 

家族からは見えにくいものだからこそ感謝の言葉って凄く励みになります!

 

 

そんな主婦のみなさんにおすすめしたいのがDAISOのマスキングテープ!

f:id:simplelife_33:20211009111344j:image

実はコレ、カビ汚れ防止のマスキングテープなんです(ヤッホイ♡)

 

お風呂やキッチンなどのコーティング部分は汚れがたまりやすく、放っておくとカビが生えてしまったり油で変色したりします。 

 

そうなる前に予防できるのがこのカビ汚れ防止マスキングテープ」

防カビ剤が入っていて貼るだけでカビを予防してくれるという優れものです。

f:id:simplelife_33:20211009115725j:image

テープは幅15mm×長さ7なので、コーティング部分を覆うには問題ないサイズ。

 

一個あれば家中の気になる箇所に使えると思います。

f:id:simplelife_33:20211009120212j:image

使用上の注意として

  • 直射日光・高温多湿の場所は避ける
  • ホコリ・油分・水分を拭き取ってから使用
  • カビを除去する効果はなし 等と書かれています。

では早速貼っていきます!

 

浴室

やっぱり一番使いたいのはここ↓浴室ドアのゴムパッキンです。

f:id:simplelife_33:20211009122031j:image

ここ汚れがたまるんですよね💦

 

↓こんな感じでゴムパッキンの隙間に汚れが入らないようにするだけでok。

f:id:simplelife_33:20211009124226j:image

こまめに掃除するのが面倒だったんですが、テープを貼り替えるだけになったので掃除が楽になりました。

浴室の中も気になる部分があるんですが、高温多湿の場所は避けると注意書きにもあったので使わないようにしています。

 

 

洗面台

ここも汚れがたまります。

壁はすでに汚い......

f:id:simplelife_33:20211009124232j:image

ここは入居時、洗面台と壁の間に隙間があったので旦那さんがでコーティングしてくれました。

他の場所に比べ幅が広めなので、2枚分重ねて貼り付けています。

 

壁の汚れも気になったので余計に貼ってみたけど、壁紙が剥げちゃうかな??

ちょっと検証してみます。

 

 

キッチン

キッチンは温度が上がりやすくカビも生えやすいし、油はねも気になるところ。

f:id:simplelife_33:20211009111403j:image

放っておくとゴムパッキンが変色しますが、入居時すぐにマスキングテープを貼ったのでパッキンは真っ白のままです。

 

ウタマロクリーナーで油を落とし、アロコール除菌で拭き仕上げしてよく乾かしました。

f:id:simplelife_33:20211009111411j:image

気になるとこをに貼り付けたら完成✨

 

かれこれ4年近く繰り返しマスキングテープを貼っていますが、剥がれたり、変色・べたつく事はありません。

f:id:simplelife_33:20211009125728j:image

汚れても剥がしてまた貼るだけなのでズボラな私にはピッタリ!

 

名もなき家事を減らしたい、掃除が苦手!という方は是非カビ汚れ防止のマスキングテープをお試ししてみて下さい😊